ホテルのウェブサイト制作のための8つのヒント
by Hiroko

ホテル・旅館の自社ウェブサイト開設を検討中ですか?その判断は、賢明です!

なぜなら、実際に訪れたことのないホテルを予約する場合、ホテルのウェブサイトから受ける印象が、そのホテルの第一印象になりますよね。

つまり自社ウェブサイトが、そのホテルを予約するかどうかの大きな判断材料になり得るのです。

ホテル・旅館の自社ウェブサイト制作を行う上で考えておくと良い8つの視点をヒントとしてご紹介する
ホテル・旅館の自社ウェブサイトを制作しましょう

実は、ホテルのマーケティングにおける意思決定のほとんどが、潜在ゲストがあなたのホテルの自社ウェブサイトを訪問⇒直接予約という、最終目標に基づいて行われています。

これは、ビジネスの成功にとって絶対に欠かせないステップなのです。

ところが、ホテル・旅館の個人経営者のなかには、この重要なステップを見過ごしているケースが多く見受けられます。

そこでこの記事では、どのようなホテル・旅館の自社ウェブサイトを目標とするべきなのか、またそれを実現するための8つのヒントをご紹介していきます。

どれも簡単にできるものばかりなので、ぜひ、あなたのホテル・旅館のオンライン・プレゼンスや評判を高めるための参考にしてみましょう。

ホテルのウェブサイトの目標

まずは、ホテルのウェブサイトを制作するうえの目標から説明していきます。

ホテルの自社ウェブサイトは、潜在顧客の視点から見て、つぎようなものでなければなりません。

ホテルの自社ウェブサイトの目標

  1. ユーザーの検索条件にあった、わかりやすくて正確な情報を提供する
  2. ホテルの品質や価値、重要性を伝える
  3. 「このホテルに宿泊してみたい!」という気持ちにさせる
  4. 客室料金や空室料金が簡単にチェックできて、すぐそのまま宿泊予約ができる

では次に、このようなウェブサイトを制作するための8つのヒントを見てきましょう。

ホテルのウェブサイト制作のヒント

ホテルのウェブサイトを制作するときは、つぎの8つのヒントを参考にしましょう。

【最重要】テクニカル面のヒント

  1. レスポンシブなテンプレートを使用する
  2. ウェブサイトの高速化対策をする
  3. 予約エンジン(予約システム)を利用する

【簡単】マーケティング面のヒント

  1. シンプルなデザインを採用する
  2. メニューや構成をわかりやすくする
  3. 画像や動画で視覚に訴える
  4. 潜在顧客とコミュニケーションをとる
  5. コンテンツを多言語に対応させる

これから、ひとつずつ内容を解説していきますね。

ホテルのウェブサイト制作ヒント【テクニカル編】

まずは、ホテルのウェブサイトを成功させるうえで、最も重要な技術面のヒントから見ていきましょう。

1.レスポンシブなテンプレート

ホテルのウェブサイト作成のヒント1つめは、レスポンシブなテンプレートを使うことです。

レスポンシブとは、スマートフォンやタブレットなど、あらゆるタイプのデバイスの画面に自動的に適応し、ウェブサイトを見やすくしてくれることを意味します。

レスポンシブデザインを採用し、ホテル・旅館の自社サイトを携帯やスマートタブレットでも閲覧しやすいようにしておくことが重要です。
ホテル・旅館のウェブサイトをレスポンシブデザイン対応しておく

そしてテンプレートは、ウェブサイトのデザインやレイアウトのひな形のことです。

最近は、ほとんどの方がスマートフォンやタブレットで、インターネットを閲覧しています。外出中なら、なおさらですよね。

そのため、レスポンシブ対応テンプレートを使用することは、必要不可欠といえるでしょう。

2.ウェブサイトの高速化対策

ホテルのウェブサイト制作のヒント2つめは、ウェブサイトを高速化することです。

ウェブサイトは、コンテンツや画像の読み込みが速く、機能的でなければなりません。

インターネットで情報を検索しているとき、サイトやページの読み込みが遅いとイライラしてしまいますよね。

そのとき、待ちきれずに別のサイトに切り替えた経験はありませんか?

Google社によると、モバイルサイトの場合、表示に3秒以上かかると、53%のユーザーがサイトを離脱してしまうとのことです。

ウェブサイトの表示が遅いせいで、潜在顧客を別のサイトに逃してしまわないよう、高速化対策をしておきましょう。

3.予約エンジン(予約システム)

ホテルのウェブサイト作成のヒント3つめは、予約エンジン(予約システム)を利用することです。

予約システムを使えば、潜在ゲストがが自分で、宿泊希望日の料金や空室状況をチェックできるようになります。

予約エンジンは通常、サイトコントローラーのパッケージに含まれています。

サイトコントローラーとは、あなたが利用しているオンライン広告媒体(Booking.com、Expedia、楽天トラベルなど)を一括管理・自動化するためのツールです。

このツールを利用して、現在のベストレートをホームページに広告したり、客室の説明の横に客室料金を表示させれば、コンバージョン率の飛躍的なアップにもつながります。

WASIMILの予約エンジン
WASIMILの予約エンジンは、直接予約を引き上げ、データで改善

ホテルのウェブサイト制作のヒント【マーケティング編】

続いては、マーケティングに役立つホテルのウェブサイト制作のヒントです。

4.シンプルなデザイン

ホテルのウェブサイト制作のヒント4つめは、シンプルで魅力的なデザインを採用することです。

訪問者に、直接予約をしたいと思わせるウェブサイトを作るためには、つぎのようなデザインを選ぶことをおすすめします。

  1. ホテルのブランドイメージと調和して、ロゴが映えるスッキリしたデザイン
  2. ホテルのコンセプトがひと目で伝わるデザイン

デザインをシンプルにすることで、あなたのホテル独自の魅力をしっかり潜在顧客にアピールしましょう。

5.わかりやすい構造とメニュー

ホテルのウェブサイト制作のヒント5つめは、構造やメニューをシンプルにして、目的のページを見つけやすくすることです。

ユーザーが探している情報を、すばやく簡単に見つけられるように心がけましょう。

また、よりよいサイト導線を構築するために、ウェブサイト内の別のページへ移動する内部リンクを貼るのも効果的です。

6.画像や動画で視覚に訴える

ホテルのウェブサイト作成のヒント6つめは、訪問者の視覚に訴えることです。

「百聞は一見にしかず」ということわざもありますよね。

プロフェッショナルな写真を使うこと。検索エンジンで上位表示させるために、文章は簡潔に、キーワードをふんだんに盛り込むのがポイントです。

ダラダラと長い文章で客室の説明をしても、なかなか具体的なイメージを描くことはできません。

その点、画像やビデオを使っての視覚的な説明は、ホテルや客室のイメージを一瞬にして伝えることができます。

画像やビデオを使ってホテルや客室のイメージを伝える
画像やビデオを利用しホテルや客室のイメージを伝える

7.潜在顧客とのコミュニケーション

ホテルのウェブサイト作成のヒント7つめは、潜在顧客と直接コミュニケーションをとることです。

SNSやブログなどで、定期的にあなたのホテルでのイベント情報や、訪問者が興味を持ちそうなニュースなどを発信していきましょう。

その際に、注意したいのが次の2点です。

  1. 自分の言葉で書くこと
  2. 潜在顧客に関連がありそうな内容のみを発信する

たとえば、旅行先で楽しめるアクティビティを紹介して、そこに関連するページや記事のリンクさせます。

そうすることで、潜在顧客を自然にあなたのホテルのウェブサイトへ誘導することが可能です。

また、訪問者が関連コンテンツをSNS上でシェアすることにより、最終的には、あなたのウェブサイトの検索順位を上げることにもなります。

8.コンテンツの多言語対応

ホテルのウェブサイト制作のヒント8つめは、コンテンツを多言語に対応させることです。

海外からの集客を考えているのであれば、ウェブサイトをターゲットの国の言語に翻訳するのが一番の近道です。

もちろんこれには、あなたのウェブサイトを各国のGoogleやBingなどの検索エンジンで上位表示させるという目的があります。

しかしもっと重要なのは、潜在顧客の利便性にかなっているため、直接予約を獲得するチャンスがアップするという点です。

たとえば、あなたが海外旅行をするときに、現地のホテルを検索したとします。

ウェブサイトが現地語でしか書かれていないと、なかなか知りたい情報を見つけられず、予約をする前にウェブサイトを閉じてしまう可能性が高いですよね。

逆に日本語で書かれていた場合は、直接予約のハードルがいっきに下がると思いませんか?

多言語対応したホテルのウェブサイトが直接予約を引き上げる
多言語対応したホテルのウェブサイトが直接予約を引き上げる

【ホテルのウェブサイト制作】次ステップはSEO対策

今回は、ホテル・旅館の自社ウェブサイト制作のための8つのヒントをご紹介してきました。

8つのヒントをすべてクリアしたら、自社ウェブサイトにより多くの訪問者、つまり潜在顧客を呼び込むためのステップへ進みましょう!

次のステップは、SEO(検索エンジン最適化)対策です。

SEOとは、あなたのウェブサイトをGoogle検索結果の上位に表示させるためのテクニックや戦略のことをいいます。

検索エンジンマーケティングについては、別の機会に詳しく解説します。

自社ウェブサイトの開設は、潜在顧客を獲得するための効果的なマーケティング方法です。

ぜひ今回ご紹介した8つのヒントを参考にして、直接予約を増やしていきましょう。

*この記事は、HotelMinderの協力をもとにWASIMILが翻訳・編集を行ったものです。
オリジナル記事:8 simple tips for a great hotel website